富山市布瀬町南にある個別指導塾です!
ブログタイトル
その広告・・・
2019/5/17 4:44 pm   カテゴリ: 雑記



中学1年生は、数学で「正負の数」を学習しています。

その最初の方で

【「-3000円の利益」を正の数を用いた表現に直しなさい。】

といった問題が出てきます。

「-3,000円」「利益」の部分をそれぞれ反対の意味にして、答えは

「+3,000円の損失」

となりますね。

つまり、「-3,000円の利益」と「+3,000円の損失」は同じ意味です。

 
この単元を学習すると、世の中でおかしい表現があるということが理解できます。

それは、たとえばダイエット食品の広告です。

すべてがそうではないのですが、ときどき「-10kg減量に成功!」といった文言を目にします。

しかしこの文言、先ほどと同じように考えてみてください。

「-10kg」「減量」をそれぞれ反対の意味にしても意味は変わりません。ですから、

「-10kg減量に成功!」は「+10kg増量に成功!」と同じ意味になります。

これでは、ダイエットどころかむしろ・・・、という話になってしまいますね。

 
新しい知識を身につけると、このように世の中のおかしな点を見つけられることがあります。

是非、正しい知識を身につけて、だまされない人間になりましょう。