富山市布瀬町南にある個別指導塾です!
ブログタイトル
「つまらない」の語源
2020/7/14 9:54 pm   カテゴリ: 雑記



今日は将棋の王位戦で、藤井聡太七段が第1局に続けて2連勝を飾りました。

ところで将棋の世界では、王将の逃げ場がなくなることを「詰む」といいます。こうなると、負けですね。
したがって「詰む」ということは、もう自分の駒が動けなくなることを意味します。

このように「詰まる」には「動けなくなる」という意味があり、そこから転じて「考えることができなくなる」という意味もあります。
この「考えることができなくなる」が「納得する」という意味に変化し、そこに打消しの「ない」をつけたものが「つまらない」になります。

「つまらない」は、はじめ「納得できない」の意味で使われるようになり、それが現在のようないろいろな意味に変わっていったのです。

アルゴでは、7/1(水)~8/31(月)の期間、夏期講習会を行います。

夏期講習期間中は、15:00から22:00まで開校します。

お問合せは 0120-25-0010まで。


ご連絡をお待ちしています。