富山市布瀬町南にある個別指導塾です!
ブログタイトル
私の好きなことわざ
2020/11/28 6:00 pm   カテゴリ: 雑記



こんばんは、講師の平栗です。
今日は私の好きなことわざを一つ紹介します。
それは
「桃栗三年、柿八年」
です。

このことわざは、芽が出て実がなるまでに、桃と栗は三年、柿は八年かかるということから、何事も成し遂げるためには、相応の年月が必要だということのたとえです。
去年の今頃、私の通っていた高校で、朝礼の時に校長先生がおっしゃっていました。

今の時期は、ちょうどセンター試験前で3年生は焦って勉強をしている時期でした。
この言葉に込められた校長先生の真意は、「今まで勉強していなかった人が直前になって焦って勉強しても実らないが、今まで継続して勉強を続けてきた人は実を結ぶ」ということでした。

私はこのことわざを、それまでは特になんとも思いませんでしたが、校長先生の話を聞いて、私にとって非常に支えとなることわざとなりました。

また、このことわざには続きがあります。
地方によって、いろいろなパターンがあるそうですが、一例としては「柚子は大馬鹿十八年」「梨の馬鹿めが十八年」「梅は酸い酸い十三年」「林檎にこにこ二十五年」などがあります。
気になる方は、是非、調べてみてください。

アルゴでは、12/25(金)~1/7(木)の期間、冬期講習会を行います。
冬期講習期間中は、14時から22時まで開校します。
お問合せは 0120-25-0010まで。


ご連絡をお待ちしています。